春ですぬ(❁´ω`❁)


今回はフレンドの『メダカ』主催
イベント告知になりますよ〜!


さてさて、きたる4/2㈮、22:30~
サーバー22の
真のアラハギーロに集合!
(ルーラで着地したら、外に出てね♪)


IMG_3030


お気に入りのモンスターと
ペアのドレスアップをして、
一緒に歩こう♪
と言うイベント!


IMG_3029


おめかし装備で、モンスターのドレアを
自分のドレアに寄せてもよし!


モンスターの姿に自分を寄せてもよしw


IMG_3028


アラハギーロから南の井戸付近までお散歩しますよ♪


道中、仲間になれないモンスターが妬んで襲われる場合があります!


1人と1匹、力を合わせてやっつけましょう!(もちろん2人と2匹でもw)

IMG_3027


湖?についたら、モンスターバトルロードでゲットした、「バッジキング」
「バトルエンペラー」のしぐさで記念撮影しましょう♪


「バッジエンペラー」は手に入れるのが難しいしぐさですから、もって無い方も遠慮なく遊びに来てねw


それでは当日お会いしましょう♪


昨日(3/24)はレティのサプライズバースデーしましたよ!【お誕生日は3/21】


発案はフレンドのナッツこと豆!
女子はこういうことよく気が回りますね( ◜ω◝ )

IMG_3036
まずはアミバルルームで集合写真

アミバルルム主のだいちんが3/25誕生日だったので、レティから以前『だいちんのサプライズやろうよ』と話がありました。


そこにナッツからの『レティちゃんのバースデーやろうよ』との声がかかったので、
この際だいちんサプライズに乗じてレティのサプライズやっちゃうか!て、なったわけですw

IMG_3037
飛竜でだいちんを囲む…囲んでるはず?w


まずはだいちんのサプライズ♪
アミバルルームイベントと称して、
ダミーの〈飛竜鬼ごっこ〉を開催w


数名が逃げる役、だいちんを含む他のメンバーが捕まえる役です。


だいちんは追いかける側…の筈なのに、
アチコチからルーム以外のフレンドが集まりだして、いつの間にか皆がだいちんを追いかけてると言う筋書き( *´艸`)ウシシ


IMG_3038

飛竜の操作に加え、視点合わせるのも大変で、どこに誰がいるか分からなくなるw

だいちんには『だいちんサプライズは見せかけで、実はレティサプライズである』
と、話してあったので、ルーム以外のフレンドさんがワラワラと増えて来たことに
『え?〇〇居るよ?』

『あれ?〇〇も来たぞ?』
とおかしな感じになってましたwww



IMG_3035

奈落の門に集合!後ろの門の中は「いざないの間」です。

上空でだいちんサプライズを中締めし、
〈奈落の門〉で記念撮影しようと誘います。


空から直接降り、記念撮影の為に門の前に集まったところで、レティサプライズのみなさんが門から出てきます♪



IMG_3034
最近はヒレトークやイベントへの参加で、交流も拡がっているようです♪

TwitterのDMに集まってもらい、みんなが拡散してくれたおかげで、めっちゃたくさん集まってくれました(´。✪ω✪。`)✧*。


IMG_3033
拡散に協力してくれたみなさん、集まってくれた皆さんに感謝♡

写真1枚には収まりきらない人数ですw
もちろんですが、ごまの知らないフレンドさんもたくさんいますね!


弄られキャラで、いつも明るく楽しそうに遊んでくれる、レティは人気者です♪
( *´艸`)うふふ

IMG_3032
レンダーシアのど真ん中で、そらに浮いている奈落の門は花火を楽しむには絶好の場所ですね(❁´ω`❁)


最後は記念撮影と打ち上げ花火でお祝いしました♪


レティ(3/21)、だいちん(3/25)、
あんり(3/26)、イブキチ(3/30)
アミバルルーム3月お誕生日のみんな、
まとめておめでとうございます( ⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷ωᵒ̴̶̷⸝⸝⸝)



注)飛竜鬼ごっこは捕まえるのが難しすぎる上、チャットする暇もなく、画面酔いするので、イベント向きではありません…(●´ϖ`●)てへっ

昔むかし
今よりだいぶバブリーな頃
おじぃとおばぁが
ザ・フォーシーズンズのディスコミュージック
でブイブイ言わしてました。

IMG_2910

そこへ生活排水で濁った某一級河川の
源流にほど近い上流から
大きな大きなソレが流れてきたのです。

IMG_2918

おじぃはちょっと複雑な家庭環境に育ちました
冷たい雨が降りしきるある夜に家を飛び出し
ずぶ濡れでビルの谷間に身を隠しました。

IMG_2912

寒くて怖くてブルブルと震えていたおじぃに
ホームレスの老婆が話してくれた童話を

いま思い出したのです。

IMG_2913

一方おばぁは裕福な家庭に育ち
何不自由なくわがままにお育ちになられ

遊ばしました。


IMG_2914

中学に入った頃から朝帰り
素行の悪い男友達を連れて帰るのは
家族や執事は嫌いましたが
本人を咎めるものはおりませんでした。

IMG_2915

産まれも育ちも環境が違う2人は
同じ童話を聞いたにも関わらず
受け取り方も残る記憶も違うものですね。

IMG_2916

あらあら2人の話の食い違いの間に

大きな大きなソレは下流まで流れてしまったようですね。

IMG_2917

さてもさてもこの一年後
産まれた赤ん坊に「ももたろう」と名付け
3人仲良く小さなアパートで暮らす
幸せな家族がありましたとさ。


おしまい

↑このページのトップヘ